ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します
 
X Series

FUJIFILM X-H1

Share |

システム

システムチャート

アクセサリー

クリップオンフラッシュ

EF-X500(別売)はガイドナンバー50の大光量・高性能クリップオンフラッシュ。ワイヤレスマスター/リモート機能を搭載し、複数のフラッシュを使用した多灯ライティングの構築が可能。F P 発光(ハイスピードシンクロ)にも対応し、高速シャッターを使用しての撮影や絞りを開放しボケを活かした撮影に対応。

縦位置パワー・ブースター・グリップ

専用の縦位置パワー・ブースター・グリップVPB-XH1(別売)はカメラ本体同様の防塵・防滴仕様。バッテリー2個装填で、撮影枚数が最大約900枚に増加。また、「BOOST」モードの起動で連写速度などのパフォーマンスが向上。シャッターボタン・フォーカスレバー・ボタン類など本体同様の操作系統でスムーズなポジションチェンジが可能。充電機能を有し、付属ACアダプターでバッテリー充電が可能。動画撮影に役立つヘッドホン端子を搭載。

PCテザーシューティング

対応するソフトウェアをMacやWindows PCにインストールすることで、カメラと接続・通信しながらのテザーシューティングが可能に。プロの撮影環境に対応。

FUJIFILM X Acquire

FUJIFILM X-H1をUSBケーブルまたは無線通信を使用して接続し、FUJIFILM X Acquireを起動すると、FUJIFILM X-H1本体で撮影した画像がコンピューターに自動的に転送・保存されます。設定によりカメラに挿入したメモリーカードに保存する画像ファイルの形式、コンピューターに転送・保存する画像ファイルの形式をRAW、JPEGから選択する事ができます。

FUJIFILM X Acquireをダウンロード

Adobe® Photoshop® Lightroom® Classic CC / 6 用テザー撮影プラグイン"FUJIFILM Tether Plugin PRO"(別売、*1)

Adobe® Photoshop® Lightroom®をご使用のお客さまが、「FUJIFILM X-H1」と PCをUSBケーブルまたは無線通信を使用して接続し、カメラで撮影した画像を直接PCに保存したり、PCからカメラをコントロールすることができるプラグインソフトウエアです。 従来の「Tether Shooting Plug-in for Adobe® Photoshop® Lightroom®」 (スタンダード版)の機能に加え、撮影画像確認や、多彩なカメラ制御が可能なコントロールパネルウィンドウをPC画面上に表示します。これまでのLightroom撮影プラグインでは撮影画像を確認するために、転送・保存された撮影画像がLightroomに登録・表示されるまで待つ必要がありましたが、コントロールパネルウィンドウを表示することで、より高速に確認することが可能になりました。また、コントロールパネルウィンドウでは、ライブビュー表示はもとより、撮影条件設定、ブラケティング撮影、インターバル撮影、オーバーレイ確認、カメラ設定のバックアップ・リストアなど、多彩なカメラ制御が可能です。

HS-V5(別売、*2)

「PC撮影専用ソフトウエアHS-V5 for Windows®」をご使用いただくと、FUJIFILM X-H1とUSBケーブルまたは無線通信を使用して接続し、カメラで撮影した画像を直接PCに保存したり、PCからカメラをコントロールしたりすることができます。
また同梱のHyper-Utility3をご使用いただくことで、PCに保存した撮影画像を「閲覧」することができます。 ヒストグラムやハイライト警告、タグ情報の表示機能を使用した画像の「解析」、2つの画像をならべて表示・比較できる2画面比較機能を使用した画像の「評価」、マーカー機能による画像の「分類・整理」などが可能です。

RAW現像

プロのワークフローに対応しハイレベルな画づくりを支えるRAW現像の環境を強化。アクティブかつミニマルな現場環境で役立つカメラ内RAW現像機能をはじめ、下記の各ソフトウエアに対応。

RAW FILE CONVERTER EX 2.0 powered by SILKYPIX

「RAW FILE CONVERTER EX 2.0 powered by SILKYPIX」をご使用いただくことで、「FUJIFILM X-H1」で撮影したRAW画像を、様々な画質設定やフイルムシミュレーションモードを使用して現像する事ができるようになります。

RAW FILE CONVERTER EX 2.0 powered by SILKYPIXをダウンロード

Adobe® Photoshop® Lightroom®(別売)

「Adobe® Photoshop® Lightroom®」をご使用いただくことで、RAWファイルをパソコンでJPEGやTIFFなどの画像に現像することができます。カメラ内RAWファイル現像機能よりも繊細または大胆な調整やフィルムシミュレーションも使用することができます。

カメラ内RAW現像

撮影したRAWデータをカメラ内で現像する機能を搭載。パソコンを使わずに、移動中でもRAW現像が可能です。露出補正やホワイトバランス、画質調整など、カメラの設定値を使って簡単に現像できるほか、フィルムシミュレーションモードでの現像も可能です。

FUJIFILM X RAW STUDIO

「FUJIFILM X RAW STUDIO」は、パソコンとデジタルカメラをUSBケーブルで接続して、パソコンに代わり、デジタルカメラに搭載している画像処理エンジンを使用して演算することで、高速かつ高精度なRAW現像を実現します。

FUJIFILM X RAW STUDIOをダウンロード

Notes

  • *1 本ソフトウエアをご使用いただくためには、別途Adobe® Photoshop® Lightroom® 6 もしくは Adobe® Photoshop® Lightroom® Classic CC をご購入いただく必要があります。対応OSはLightroom各バージョンの対応OSに準じます。 macOS Sierra でご使用いただくためには、Lightroom 6.7 以降、もしくは Classic CCが必要です。
  • *2 ご購入後に当社WEBサイトから最新版をダウンロードしてアップデートしていただく必要があります。
    PC撮影専用ソフトウエア HS-V5 for Windows® Ver.1.3アップデートソフトウエア

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る