ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

 
XF レンズ

フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

超望遠ズームレンズ

クラス最高レベルの高画質を実現

14群21枚のレンズ構成。EDレンズ5枚と、優れた光学性能を持つ蛍石レンズに匹敵するスーパーEDレンズ1枚を採用し、軸上色収差を徹底的に低減することで、クラス最高レベルの高画質を実現しました。 最大撮影倍率が望遠端で0.19倍あるため、テレマクロ撮影(*1)のような描写が楽しめます。

クラス最高(*2)5.0段分(*3)の手ブレ補正

クラス最高となる5.0段分の手ブレ補正を実現。望遠端撮影時は、35mm判換算609mm相当の焦点距離で、手持ちでの安定したフレーミングが可能であり、手ブレを大幅に低減します。また、レンズがパンニング操作(*4)を感知すると、自動で上下方向のみの手ブレ補正に切り替わります。

高速で静音なリニアモーターによるAF駆動

高速性に優れ、高精度なAFを可能にするリニアモーターを採用。動きの早い被写体の撮影をサポートします。また、静粛性にも優れるため、演奏会や演劇会等での撮影にも適しています。
ピント合わせの際にレンズの駆動範囲に制限をかけるフォーカスリミッターを搭載。5m以上離れた被写体を撮影する場合は、フォーカスリミッターを作動させることで、より高速なAFが可能です。

小型・軽量設計

小型・軽量設計により質量1.4kg以下を実現。プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T1」と組み合わせても質量は2kg以下と軽量です。さらに、ボディに装着した際の最適な重量バランスを追求するなど、手持ち撮影時や持ち運び時の負担を軽減しています。

防塵・防滴・-10℃の耐低温構造とフッ素コーティング

鏡筒各部に合計12ケ所13点のシーリングを施した防塵・防滴・-10℃の耐低温構造を実現。屋外のタフな撮影条件下でも安心して撮影できます。
最前面のレンズには、汚れがつきにくく、ついても簡単に拭き取れるフッ素コーティングを施しました。撥水性もあるため、水滴の掛かる場所や埃の多い環境でも安心して撮影できます。

偏光フィルター操作窓がついたロック機構付レンズフード

フード装着時でも偏光フィルターを操作できるよう、レンズフードにスライド式の偏光フィルター操作窓を設けました。
また、フードロック機構によりフード装着時にはロックがかかるため、不用意にフードが落下する心配がありません。

テレコンバーターに対応

「フジノン テレコンバーター XF1.4X TC WR」と「フジノン テレコンバーター XF2X TC WR」の装着が可能です。

「XF1.4X TC WR」装着時 140mm-560mmF6.4-8(35mm判換算: 213mm-853mm相当)
「XF2X TC WR」装着時 200mm-800mmF9-11(35mm判換算: 305mm-1,219mm相当)

アクセサリー

アルカスイス互換(*5)のレンズプレート(MLP-75XF)を用意しました。なお、本レンズプレートは、望遠ズームレンズ「フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR」にも装着可能です。

Notes

  • *1 望遠レンズやズームレンズの望遠側で接写すること。
  • *2 望遠端が35mm判換算で400mm相当以上のズームレンズにおいて。
  • *3 CIPAガイドライン準拠。望遠端にて測定。
  • *4 カメラを水平方向に動かして撮影すること。
  • *5 アルカスイス社のクイックシューに対応。

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る