ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

 
XF レンズ

フジノンレンズ XF35mmF2 R WR

キレのいい描写、高速オートフォーカス、防塵防滴耐低温構造、ぎゅっと詰まった高性能標準・単焦点レンズ

シャープな解像感のある高い描写性能

6群9枚のレンズ構成を採用。開放F値2.0での撮影から、単焦点レンズならではのコントラスト豊かで解像感の高い描写が可能です。

コンパクトな光学設計

©Max De Martino

非球面レンズ2枚を配し、コンパクトな光学設計を実現。最大径60mm、レンズ全長45.9mmというスリムでスタイリッシュなレンズ外観は、撮影者にとっては快適な取り回しをもたらし、被写体からはレンズの存在を意識させない自然な表情を引き出します。

最速0.08秒(*1)、高速AF駆動

軽量なレンズ群を動かしてフォーカスをおこなうインナーフォーカス方式(*2)を採用。静粛性と制御性に優れたステッピングモーター(*3)で駆動することにより、高速で静粛なオートフォーカスを実現しました。被写体のちょっとした仕草を逃さない高速AFは、スナップシューター必携のスペックです。

金属製の外装と防塵・防滴・-10℃の耐低温構造

質感、剛性に優れる金属製の外装パーツを全面に採用。しっとりとした金属の感触と、心地良い手応えで操作できるダイヤル類は、撮影意欲を駆り立てます。また、鏡筒各部に計8ヶ所のシーリングを施し防塵・防滴・-10℃の耐低温構造を実現。使用シーンを問わないタフな設計は、撮影者のフットワークを最大限にサポートします。

2種類の純正レンズフード

レンズに侵入する不要な光を遮り、レンズの光学性能をキープするレンズフード。軽量コンパクトな円形フード(XF35mmF2 R WRに同梱)と、クラシカルでスタイリッシュな金属製の穴あきフードLH-XF35-2(別売)の2種類を用意。いずれのフードも、使用したままでフロントレンズキャップを装着することができます。

Notes

  • *1 CIPAガイドライン準拠、内部測定方法。ハイパフォーマンスモードON時。
  • *2 比較的大きいレンズで構成される前部は動かさずに、中間部あるいは後部の比較的小さなレンズを動かす方式。
  • *3 電気パルス信号に応じて一定の角度だけ回転するモーターで、高精度な位置決めが可能。

ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る