ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ファームウエア変更履歴(バージョン3.21以前)

 

ファームウエア修正内容

Ver.3.20からVer.3.21への変更内容
  1. OVFのパララックス補正追従性の向上
    X-Pro1、およびX-Pro2装着時にOVFのパララックス補正の追従性を向上しました。
    ※X-Pro1、X-Pro2のファームウエアを最新のファームウエアに更新してから、レンズのファームウエアを更新してください。
Ver.3.12からVer.3.20への変更内容
  1. 撮影シーン全般での手ブレ補正精度を向上しました。
  2. ズーム時のピント追従精度を改善しました。
  3. 下記カメラに装着して使用したときのMF時のフォーカス精度を向上しました。
    ・対象カメラ:X-E1/X-E2/X-Pro1/X-Pro2/X-T1/X-T10
    ※上記対象カメラのファームウエアも合わせて最新に更新してください。
Ver.3.11からVer.3.12への変更内容
  1. 手ブレ補正時の動作安定性を向上させました。
Ver.3.10からVer.3.11への変更内容
  1. 動画撮影時のパン・チルト動作での手ブレ補正効果を向上しました。
  2. 静止画撮影時の手ブレ補正精度を向上しました。
  3. X-E2/X-T1と組み合わせて使用した時のAF追従連写性能を向上しました。
Ver3.00からVer3.10への変更内容
  1. X-E2に装着した際に位相差AFが有効になります。
  2. X-E2に装着した際に点像復復元処理機能が使用可能になります。
Ver.1.01からVer.3.00への変更内容
  1. オートフォーカス速度の向上
    新アルゴリズムを搭載したことにより、撮影距離範囲全域において、AF時のピント位置検出がより高速化されます。
  2. 動画撮影時の手ブレ補正性能を改善
    動画撮影時に歩きながらのシーンでもブレが少なくなるよう手ブレ補正性能を改善しました。
Ver.1.00からVer.1.01への変更内容
  1. 低温で希に発生する手ブレ補正機構によるレンズ動作音を低減しました。なお、レンズ動作音が発生しても、性能上の問題はございません。

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る